【2018内定者ブログ】Vol2#向山友彪

皆さま、はじめまして。
18卒内定者ブログ第2回目担当の向山友彪(むこうやまともあき)です。
夏休みの宿題は最終日にやるタイプ”なので〆切ギリギリでございます。
各方面から「硬く無い話題で!」と無茶振りをされ内容に困っていますが、 先駆者に倣って就活の事を書きたいと思います。
僕が本格的な就活を始めたのは11月頃からでした。
クラスメイトからもう就活を始めていると聞き、若干の焦りとともにスタートしたのをよく覚えています。
いざ始めてみると、
「自分の本当にやりたいことって何だろう」
「将来の夢って何だっけ」
と、自分を見つめ直す時間が増えたり、良い意味でも悪い意味でも”世の中こんな人居るんだ”という発見の毎日でした。
就活を始めるまでは”何となく”大企業に就いて家族を安心させようと思っていましたが、就活するにつれ、
「ベンチャー企業の方が自分に合ってるんじゃ無いか」
そもそもベンチャー企業は就活も早いし選択肢が狭まるのも嫌だな
と思い始めるようになりました。
そう思ってからは様々な業種や規模のベンチャー企業の方とお話しするようになりました。
そして就活をしていくうちに自分の中での譲れないポイントが固まってきました。
そんな時、とある企業の人事の方から「大手の企業説明会も行ってみた方がいいよ」と
アドバイス頂き、ビッグサイトで行われている合同説明会に参加しました。
参加した感想は”大手じゃ無いかもしれない”というものでした。
合同説明会に参加したタイミングとしては3月だったので世間一般は就活がいよいよスタートした時期で
これから色んな企業を見ようという雰囲気でしたが、個人的には”絶対に大手がいい”と思える点を探すことでした。
結果として見つからず、会場を後にしました。
そんなこんなで最終的に一番最初に内定を頂いたソフトブレーンになりました。
大手とベンチャーのいいとこ取り(?)な企業だと思います。
先月から内定者アルバイトとして勤務していますが、
早く仕事に慣れて自分のやりたい仕事ができるように頑張りたいです。
最後に、この記事を読んでいる方は就活真っ最中な方も多いかと思いますが
自分自身が本当にやりたいことって何だっけと自問自答してみてください。
最後まで拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました。
来月以降のブログもお楽しみに
向山友彪