【レポ】「営業を科学する」1dayインターンシップ(2017年8月8日)

こんにちは。
関西支社採用担当の田口です。
今回は2019卒向けサマーインターンをレポートします!

昨年好評だった「営業を科学する」1Dayインターンシップ。

「営業を科学する」1Dayインターンシップは、当社が重視する【 プロセスマネジメント 】の考え方に基づき、チームで意見を出し合いながら、お客様への提案をまとめてもらって、プレゼンまで経験できるというインターン。

今回は4人グループ3組+18卒内定者でこのインターンシップを受けてない2名の14名でスタート!!

最初は「営業を科学するとは?」「プロセスマネジメントとは?」の講義。このあとのグループワークに向けてしっかり学んでいただきます。
グループワークは、ソフトブレーンの考え方を主軸にし、課題解決案をグループで考え提案してもらうというもの。
資料とにらめっこしながら計算したり話し合ったり、プレゼンに向けて資料作成したり脳みそフル回転。プレゼンは誰が話すのか、どんな担当を振り分けるのか、そこもポイントです。

恒例のあみだくじで発表順番を決めたら、自分のグループ以外の学生さんをお客様の社長に見立ててグループ毎に実践!
社長さん方々の質問に堂々と答える学生さんもいれば、考えがまとまってなかったことをつっこまれ、たじたじになったり、、、

そして役員からの全体へのフィードバック!ポイントごとに○△×をつけさせていただきました。プレゼンの中の話し方だったり、提案内容だったり、資料の内容だったり。手前味噌ですが、かろうじて内定者グループがやや好評で喜んでましたw

最後にアンケートに協力いただいて終了です。

アンケートの中に、こんな感想がありました!

『あっという間の5時間でした!

営業マンのイメージが変わり、「売り上げアップの方式」や、「ゴールから逆算」など、営業課題が科学的に解決できることに驚きました。
 グループワークは社長に提案するという設定でしたが、プレゼン後はしっかりとグループごとのフィードバックを頂き、次はこうすれば良くなるなというポイントが見つかり、大変参考になりました。友人にも是非紹介したいインターンです!』

 

ソフトブレーンのインターンシップでの内容が、参加された学生さんの今後の就職活動に少しでもお役に立てますと幸いです。

サマーインターンシップはまだまだ続きます。
ご興味ある方、ぜひお待ちしております!!!

田口