【2019内定者ブログ】Vol2#前田尚輝

こんにちは、ソフトブレーン2019年度卒内定者の前田尚輝です今回、7月の内定者ブログを担当させていただいております!

今回は
①内定をもらって変わったこと
②大丈夫だったの?!豪雨被害
の2つをお話ししようと思います。

まず、1つ目の内定をもらって変わったことですが、なんといっても、時間と気持ちにゆとりができました!そのため、日本のウユニ塩湖と呼ばれる香川県の父母ヶ浜を堪能してきました

日没と干潮の時間が重なる時しか絶景を味わえないということで、レンタカーで時間を見計らって父母ヶ浜に行きました。当日は日頃の行いが良いのか、天気もよく、見たかった絶景が見られました。

TOP画像がその時の写真です。

私にとっては、中々日本では味わえないような絶景だと感じました。こんな絶景が隣県の香川県で味わえるとは、瀬戸内の良さを感じざるを得ませんでした。

是非、香川県を訪れる際は、父母ヶ浜に行ってみてください。もちろん、日没と干潮が重なる日をしっかり調べてからお願いします!

そして、2つ目の豪雨被害についてですが、なぜ私がこの話題に触れるかというと、私は現在岡山県岡山市に住んでいます。そのため、今月上旬は西日本豪雨被害の真っ只中でした。幸い、私の住んでいる岡山市南区は床下浸水程度の被害で済みましたが、岡山だけでなく、西日本は甚大な被害を受けました。「晴れの国岡山」がまさか大雨でこれほど被害を受けてしまうとは夢にも思いませんでした。しかし、全く夢ではなかったので、家が浸水した友人の家の片付けを手伝いに行きました。これがその時の写真です。

この友人宅へは何度か遊びに行ったことがあったので、誇張なしにこの光景を見たときは「え、誰の家?」と本気で思いました。高校の時に初めてできたとても親しい友人だったので、片付けを行った7月11日は私の誕生日だったのですが、誕生日そっちのけで片付けを行いました。片付けに夢中で、片付け後の写真を撮り忘れていたことに今気づいたのですが、1日で相当片付きました。もちろん、臭いなどの要因もあって、人が住める程ではないですが。そして、家は建て替えなければならなくなったようですが、現在では友人も元気に仕事にも行けるようになって嬉しい気待ちでいっぱいです。

少し暗い話題になりましたが、来月から夏休みなので、卒論に精を出しながら、大好きな旅行にたくさん行けたらなと思います!

そして、なにより楽しみな8月の内定者ブログの担当は竹内さんと松平さんのおふたりです!お楽しみに!!!