【2020内定者ブログ】Vol1#崔竜也

こんにちは!
ソフトブレーン2020年卒内定者の崔竜也です! 今回は2020年卒内定者のトップバッターとして内定者ブログを書かせていただきます!
今回、ブログを書くに当たって何を書こうかと悩みましたが、就活生の立場に立って内定者ブログで見たい内容を考えてみました。
その結果、
  1. 内定者の人となり
  2. どういった大学生活を送っていたのか
  3. なぜソフトブレーンを志望したのか
上記3点が書いてあれば嬉しいなと思ったので、こちらを書かせていただこうと思います! 完全な主観なので、「そんなこと知りたくないわ!」と思うかもしれませんが、どうかご勘弁を(笑)。
 
1、内定者の人となり
私の性格を簡単に言葉にすると、【マイペース】【楽観的】です。マイペースに関しては、基本的にプライベートでは人に合わせるのが苦手です。 自分の好きな時間に起きたいですし、自分が遊びたいと思ったら行動するといった感じです。 それなので2週間前に予定を組んだりすると、日程が近づくにつれて憂鬱になり予定をキャンセルしたくなります(笑)。
マイペースと言うか自己中心的ですね(笑)。
プライベート以外のこと(仕事等)は、気持ちのスイッチを切り替えて生活するよう自分なりに対策しています。
楽観的に関しては、その言葉通りですが、基本的にネガティブなことは一切考えません。
20歳になるまでストレスというものを感じたことがありませんでした。 「ストレスってどういうもの?」という状態でした。
これが私の性格です!
2、どういった大学生活を送っていたのか
私は大学2回生の頃から長期インターンシップでBtoCの営業をしていました。
将来稼げる人になりたいと思っていたので、単なるバイトではなく、そのほかのことも教えてくれるような営業のインターンシップに参加しようと思いました。
その為、大学時代はインターンの活動のみでほかは何もしていません。
サークル活動などやっておけば良かったなぁと思うこともありますが、インターン活動で、人間関係やその他諸々、得るものがめちゃくちゃあったので悔いはありません!
 
3、なぜソフトブレーンを志望したのか
最後に3点目、なぜソフトブレーンを志望したか。
「どのような組織でも活躍できるスキルを身につける」。
これが、就活の大きなテーマとしてありました。 そしてそれは「営業」だと思いました。
多くの大企業が次々と潰れていく現状。 企業を頼りに生きていける時代ではない。 どの企業にもある「営業」という仕事を極めて、成果を出すこと。 それがどのような場所でも活躍できるスキルだと自分なりに考えたのです。
ではなぜソフトブレーンなのか。
理由は色々ありますが、 1番の理由は、業種業界を問わずに営業が出来ること。
どんな場所でも通用する営業スキルを身につけたい私にとって特定の分野のみの営業スキルは求めていませんでした。 その中で業種業界を問わず営業が出来る。 そのことが私にとってはとても大きなメリットでした。
こういった理由からソフトブレーンを志望し、なんとか内定をいただくことができました。
さて、以上が私の内定者ブログになります!
少しは興味を持って読んでいただけましたでしょうか。
長い文章に付き合っていただきありがとうございました!残りの大学生活も悔いのないように過ごしたいと思います!
次回の内定者ブログは永井くんです!お楽しみに!