【2017内定者ブログ】Vol2#富岡大裕

2017卒技術職内定者の富岡大裕(とみおかだいすけ)です。
前回のVol1の武さんに引き続き、第2回目として今回担当させていただきます!

前回の武さんはセミナーの内容をリポートでされたので、今回私はは「内定者アルバイト」についてお話したいと思います。

ソフトブレーンでは無事社長面接を通過し、内定承諾すると内定者アルバイトを行えます。実際に社員さんに囲まれ翌年から利用するオフィスで働き、社内の雰囲気を感じられます。

私は4月に内定をいただき、5月から内定者アルバイトとして勤務をし始めました。
チューターはPepper開発のプロジェクトリーダーである入社2年目の先輩。必然的に私の業務内容はPepperプロジェクト関連となりました。Pepperプロジェクトもプロトタイプが完成し、社内の受付で実験的に利用されはじめた時期だったため改善点が多く四苦八苦した記憶があります。主に担当したのはPepperの「トーク」と「モーション」。読んで字のごとくPepperのしゃべりと動きの修正及び新規作成をやってました。今では多数の企業の受付で活躍しているため、やりがいのある仕事だったなと感じていています。

また、3ヶ月おきに面談をし、社員さんと同じように3ヶ月で行った実績を元に今後についてを相談する機会があります。3ヶ月を振り返り自分自身の成果をアピールすることができれば時給が上がることもあるそうです。

fullsizerender-1

私の採用は技術職のため開発関係の補助をお手伝いしていますが、営業でも書類作成の手伝いなどのアルバイトがあるそうです。

2018年卒の皆様も多くの会社を見て、自分のやりたいことができる、有意義な時間を過ごせる会社に入社できるようがんばってください。

富岡大裕

【レポ】「営業を科学する」1dayインターンシップ(2016年11月5日)

こんにちは。
関西支社採用担当の田口です。
今回は先週土曜日の「営業を科学する」1Dayインターンシップのレポートをします!

=夏好評だったこのインターンシップ=

「営業を科学する」1Dayインターンシップは、当社が重視する【 営業を科学する 】との考えに基づき、チームで意見を出し合いながら、お客様への提案をまとめてもらって、プレゼンまで経験できるというインターン。

13時から続々集合し、13時半にスタート!!
まずは簡単な挨拶・諸説明から講義開始を30分くらい。
営業についての講義は、
– プロセスマネジメント
– G-PDCA
– 売上UPの方程式 など盛りだくさん!!

グループワーク課題説明してワーク開始。今回は4~5人グループ5組ではじまりました!!
来社した順番にふりわけたグループ。はじめましての相手と初めてのグループワーク。
あーだのこーだの意見を出し合ったり、電卓叩いたり、データを調べたりとたいへん。

開始から30分後のプレゼン一次提出が終わったら、プレゼンに向けて資料作成。プレゼンは誰が話すのか、どんな担当を振り分けるのか、そこもポイントです。

17時になりました。休憩という名の微調整の時間を終えたらグループワークプレゼンです。
恒例のあみだくじで発表順番を決めたら、自分のグループ以外の学生さんをお客様の社長に見立ててグループ毎に実践!
社長さん方々の質問に堂々と答える学生さんもいれば、考えがまとまってなかったことをつっこまれ、たじたじになったり、、、

そして役員からの全体へのフィードバック!&これがソフトブレーンの社員ならこんな提案しますって事例を。

最後に適性テスト受験&アンケートに協力いただいて終了です。

簡単に書きましたが、これ、ざっと5時間です。
長い?いや、短いでしょ。あっという間ですよ、この時間。
脳みそフル回転。

だけど、講義やグループワークを体験される中で、「課題解決」や「営業の違い」について少し認識を深めて頂けたのではないかと思います。
ソフトブレーンのインターンシップでの内容が、参加された学生さんの今後の就職活動に少しでもお役に立てますと幸いです。

次回12月は東西同日開催の12月3日(土曜日)です。
ご興味ある方、ぜひお待ちしております!!!

田口