コーポレートサイトをリニューアルしました

こんにちは。
広報担当の具志堅です。

今回はコーポレートサイトリニューアルのお知らせです。

http://www.softbrain.co.jp/

新コーポレートサイトは、ソフトブレーンの理念である「TO BE OPEN TO CHANGE」をテーマに、コーポレートカラーのブルーを基調にデザインされています。

「採用情報」をクリックしたくなる衝動を押さえて、ぜひコーポレートサイトについても色々とクリックしてみてくださいね。

 

 

【表彰制度】eSMile制度11月度表彰

こんにちは。
広報担当の具志堅です。

11月度の営業部門のeSMile制度の表彰が12月12日の朝礼で行われましたのでご紹介します。

・月間MVP
→営業五部 中内さん

「ひとえに皆様のおかげ。豊田さんからのパス頂いた案件で、提案前のカスタマイズ、置き換えにあたる必要な機能について、小川さん、田中さん中心にご助力頂いた。また、見積りについては田口さん、その相談と決裁は木下さんにご協力頂きました。」

・案件化数金賞
・キーマンアポ取得金賞
→営業一部 水野さん(W金賞でした!!!)

「(チューターの)尾形さんのご指導の賜物、アポの電話の時点で色々と話を振っておくことを注意している。」

 

fullsizerender-1

【2017内定者ブログ】Vol3#賀数元春

2017卒内定者の賀数 元春(かかずもとはる)です。
内定者ブログ第三弾を担当します。ソフトブレーン外のお話になりますが、ぜひお付き合い下さい!

さて、技術職で内定をいただいている私ですが、先日はあるイベントに参加してきました。12月2日に開催された、Cloud Spiralの最終成果報告会である”Spiral Up!’16″です。

Cloud Spiralの詳細は省きますが、簡単に言うと修士1年生を対象として関西で行われているIT技術者育成プログラムです。
このプログラムの前半はシステム開発技術などをチームでの演習形式で学んでいました。後半ではその知識も活かしつつ、5,6人チームで課題を数週間かけてこなしていくことになります。”Spiral Up!’16″は、その後半で取り組んだ課題に対する発表会となります。私がこのプログラムを受けていたのは去年なので、今回はOBとしての見学参加です。

発表テーマは各チーム2つ。「クラウドを活用したビジネスの創出」と「AWSを使ったWebアプリの開発コンペ」です。
一つ目のビジネス創出はポスター展示のみのため基本はアイデア勝負。クラウド技術を利用しつつ、収支も含めた新ビジネスを考えなければなりません。ビジネスとして一から考えることなんて今まで経験が無い人がほとんど(というよりおそらく全員)で、私たちは収入源をどうするのか悩んでいた記憶が蘇ります。それでも中には収支を予想し、「運用5年目から黒字になる!」というチームもありました。
二つ目のWebアプリは、チームが考えたWebアプリを実際に開発して展示します。「外部サービスのAPIをどこかで利用する」という制約はあるものの、ビジネスとして考える必要は無いため、楽しさを重視したコンテンツもありました。

去年はこれらに加えてビッグデータの解析にも取り組んでいました。初挑戦のビッグデータやビジネスなど幅広いテーマに触れられたことはとても楽しかったですし、色々挑戦してみたいという今の私の原動力にもなっています。

この日は色々なアイデアに触れたり、受講者から色々な話を聞けたりとあらためて刺激になる一日でした。特に最近の私は研究の考察やら論文やらに追われているため、余計に何か作りたい気持ちに!……なったはいいものの、翌日から風邪を引いてダウンする事態にも。社会人は目の前ですが体調管理はまだまだ甘いようです。とはいえまずは無事に卒業しないといけないので、やる気はキープしながら論文を書き進めていきたいと思います。

gakazu-1-2-e1481862180278
賀数元春

【表彰制度】eSMile制度について

こんにちは。
広報担当の具志堅です。
今回は社内制度のご案内を。

ソフトブレーンでは、業績、目標に対する評価である昇給・昇格とは別に、業務遂行の創意工夫や会社への業績以外の貢献に対して評価するeSMile制度を16年8月に導入しました。

勤続表彰や資格取得、社員紹介、新人初受注記念などに応じて、Mile(マイル)が付与される制度となっており、貯まったMileは、ファッションから食品、雑貨、家電などの様々な商品やレストランでの食事などサービスと交換ができます。

10月からは部門ごとに賞を設定し、獲得した人にMileを付与する表彰制度もスタートしており、例えば開発部門では、プロジェクトのリリースや、顧客満足度調査などの項目で、管理部門では業務効率改善やコスト削減案の立案と推進などの項目で四半期に1度、表彰されます。

営業部門では、受注金額に基づきMVPを表彰するのに加えて、ソフトブレーンの特徴である「営業にもプロセスマネジメントを」の考え方に基づき、受注に至るまでのプロセスでも重要な「案件化数」(案件化しなければそもそも受注に至らないため)、「キーマンアポ取得数」(キーマンと接触することで案件化率や受注率が高まるため)の項目でも表彰されます。

営業部門の表彰は毎月(その分他の部門より1回あたり付与のMileは少なめ)となっており、去る11月14日(月)に記念すべき第1回の表彰を朝礼で実施。今回の結果と、各受賞者のコメントは以下の通りでした。

・月間MVP

→営業一部 川上さん
「目指すは年間の勝ち。明見さんに既に抜かされてしまうことがわかっているが11・12月としっかりやっていきたい」

・案件化数金賞(10月は同数で3名がトップ)
→営業三部 小野澤さん
「予算申請のタイミング、季節要因を考慮したことが、少し成果にでたように感じる」
→営業三部 大野さん
「皆さんのご協力あってのことなので引き続き尽力していきたい」
→中部支店 鈴木謙二さん
「企画室の人の応援、豊田さんからの案件の引き継ぎが大きかった。 晴天の霹靂で突然案件が降ってきた感じです。今後も確実に案件提案に結び付けていきたい」

・キーマンアポ取得金賞
→営業一部 水野さん
「アポが取れていなかったところで先輩の方々に助けていただいた。Mileを貯めると肉とかと交換できるので、それを目標に今後も続けていきたい」

ちなみに11月度の発表が本日の朝礼で行われました。
こちらも改めて報告いたしますね

【レポ】『企業現場における営業・マーケティング事例紹介』

こんにちは。
関西支社採用担当の田口です。

急に寒くなりましたが、体調崩したりしてないですか?

今日は、先月、同志社大学商学部ゼミの学生に向けて、ソフトブレーンが講演した内容がネットでUPされたのでご紹介したいと思います。

こちらよりご覧下さい!

『企業現場における営業・マーケティング事例紹介』イベントレポート

この参加者のなかから、直近のインターンシップに参加いただいた学生さんもいらっしゃいます。
マーケティングと行動変容を学ぶ学生さんの中では、ピンポイントで響いたのでないでしょうか。

BtoB企業はどうしても学生さんへの露出が少なく、就活中に出会わない企業がたくさんあると思います。こういう場で私たちの事業をお話でき、嬉しいです!

また、うちのゼミでもぜひ!という方は、ソフトブレーン新卒採用担当までご連絡お待ちしております!!
メールはこちら